【2021年版】アイフルの借り入れ!即日融資のための条件は?

アイフルの借り入れ!即日融資のための条件

アイフルと言えば、CMでも良く見かける消費者金融の大手です。利用したことはなくても、一度は耳にしたことのある人は多いはずです。

今回は初めてアイフルを利用するにあたって、注意しておきたい点や即日融資の条件を紹介します。申し込みの時間帯などによっては、当日借り入れができない場合もあるので、よく読んで下さいね。


もぐお

この記事の執筆者: もぐお

元銀行員で、このサイトの責任者です。難しい金融の情報を分かりやすくお伝えできるよう、頑張ります!
好きな漫画:波よ聞いてくれ
証券外務員・特別会員一種
早稲田大学 政治経済学部 卒業
詳しいプロフィールはコチラ
ツイッターは、コチラ

続きを読む

アイフルの借入条件を確認しよう

ここでは、アイフルで借入するための条件や、貸付条件について確認します。即日融資について早く知りたい人は、「アイフルで即日融資をしたい!注意点は?」をクリックして下さい。

貸付条件

実質年率(金利) 借入限度額 審査(融資)
3.0~18.0% 1万円~800万円 最短30分(即日融資も可)
Web完結取引 30日間無利息サービス アピールポイント
対応 あり スマホアプリに対応
借入れ方法 返済方法 返済方式
振込、ATM ATM返済、振込返済ならびに口座振替 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式


申し込み条件は?

申し込み条件について、アイフルのHPでは以下のように記載されています。

    満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する「給与所得者、自営業者、パート・アルバイト、派遣・出向・嘱託社員、主婦(専業主婦除く)、学生」の方で、当社基準を満たす方

簡単に言うと、安定した収入があり、年齢が一定範囲内の人なら、職業に関係なく申し込みが可能です。ここで言う安定した収入とは、週3日以上は働いてることが目安になります。

単発バイト・派遣の人や、専業主婦・無職・生活保護の人は、申込できません。また未成年も、利用できません。その他の注意点として、70歳になった時点で新たにキャッシングができなくなるので、ご高齢の方の利用は難しいかもしれません。

つまり派遣社員でもパートでも、週3日以上働いてる方なら可能性はあります

アイフルの借入に必要な書類


<本人確認書類>
アイフルの審査に必要な本人確認書類

上記以外では、住民基本台帳カード、特別永住者証明書、個人番号カード(表のみ)などです。こちらは、必ず必要になります。運転免許証があれば一番ですが、ない場合でも、顔写真の付いた以下の身分証明書があれば大丈夫です。

一方で、顔写真の付いてない身分証明書(健康保険証、年金手帳、母子健康手帳など)しか持ってない方は、住所を証明できる書類も一緒に用意する必要があります(公共料金領収書や住民票など)。


<収入証明書>
アイフルの審査に必要な収入証明書

貸金業法により、借入希望額が50万円を超える場合もしくは、他社との借入合計が100万円を超える場合に必要になります。源泉徴収票や確定申告書、給与明細書などの内、一点用意して下さい(給与明細書の場合は2か月分)。

 初めてのアイフルで申し込む(公式HPはコチラ)

用意した書類はスマホで撮影して、専用画面から写真を送信します



アイフルでの借り入れ!魅力・メリットは?

ここではアイフルの魅力や、メリットについて紹介します。なおアイフルを実際に利用した人の感想を知りたい方は、以下をご覧ください。

<関連記事>:【利用者が投稿】アイフルの評判・口コミの一覧

1. 大手ならではの信頼感

一口に消費者金融と言っても、色々です。中小の会社だと、法律スレスレの取り立てを行うこともあり、できるだけ付き合いたくありません。

ましてヤミ金だと、違法な高金利を要求する会社なので、絶対に取引してはいけません。その一方でアイフルは、東証一部の上場会社です。

テレビCMはよく見かけますし、社会支援活動も積極的に行っています。たとえば市民ランナーを応援する、「アイフルラン」はその一つです。カードローンの申し込み先は、こうした大手の会社に限定すべきです。

アイフルラン

消費者金融を選ぶなら、必ず大手から選びましょう!

2.30日間の利息0円サービス

初めてアイフルを利用する方限定ですが、30日間利息0円サービスを受けられます。キャッシングで、利息を気にする人も多いはずです。30日限定とはいえ、利息がゼロ円になるのは嬉しいですよね。

アイフル30日利息ゼロ円

注意点としては、このサービスは契約日の翌日から30日間だけ有効という点です。下記の図のように、契約後10日間キャッシングしなくて、11日目から使い始めたら無利息期間は20日です。

アイフル無利息サービスは借入れの翌日から30日間

契約をしたら、早めにキャッシングした方がよいかもしれません。

<関連記事>:無利息期間のあるカードローンの選び方

3. Web完結サービス

通常はキャッシングの契約時に、ローンカードの受け取りが必要になります。受け取り方法は、契約機で受け取るか郵送してもらうかです。

ですがアイフルでは契約時に「カードレス」を選択し、「口座振替」を設定するとローンカードの受け取りなしに、契約・キャッシングができます

いわゆるWeb完結でのキャッシングサービスで、これに対応してる会社は大手の消費者金融でもわずかです。

キャッシング方法としては自分の銀行口座への振込か、専用アプリをインストールすればセブン銀行のATMで借入できます。専用アプリはローンカードなしで(カードレスで)キャッシングできる、大変便利なサービスです。

振込手数料は無料ですが、専用アプリは110円から220円かかるのでご注意ください。

4. キャッシングが家族にバレにくい

家族に内緒で借り入れする方法が色々用意されてるのも、アイフルの魅力です。自宅に郵便物が来ると困る方は、契約機でローンカードを受け取るか、上で紹介したWeb完結サービスを利用しましょう。

家族に通帳を見られるリスクのある人は、銀行口座を使わずに、ローンカードか専用アプリだけで借入・返済をしましょう。なお銀行カードローンでは、こうした方法は原則使えません。

ただ返済が遅れると、自宅に電話がいき、家族に借り入れを知られるリスクが高くなります。返済遅れだけはしないよう、くれぐれも気を付けて下さい。



アイフルで借り入れの注意点は?

モアタイムシステムに対応してない(※)

以下の表は、大手の消費者金融で即日振込をするための、申込の締め切り時間の一覧です。

申し込みの締め切り時間 対応する銀行
プロミス 21時まで(平日・土日祝) 多数
SMBCモビット 19時まで(平日・土日祝) 3銀行のみ
レイクALSA 19時過ぎまで(平日・土)
16時過ぎまで(日祝)
多数
アコム 21時前まで(平日)
18時過ぎまで(土日祝)
5銀行のみ
アイフル 13時半まで(平日) 多数

こうして見ると、アイフルだけ申し込み時間が早く、しかも平日だけです。これは大手ではアイフルだけが、モアタイムシステムに対応してないためです。

モアタイムシステムとは、2018年10月に始まった、銀行間の新たな送金システムです。これに対応する銀行は、原則365日・24時間の送金が可能になり、振込サービスが格段に便利になりました。

ところがアイフルは対応してないため、送金できるのは(これまでと同じ)平日の15時までです。このためアイフルでは、平日午後の早い時間に申し込みをしないと、当日中の振込キャッシングができません。

<関連記事>:即日融資ランキングを解説!どのカードローンが選べばよい?

(注):現在(2020年12月時点)アイフルはモアタイムシステムへ対応してませんが、2021年の1月以降に「24-365システム」と呼ばれる送金システムの導入を予定しており、これによりモアタイムシステムにも対応します。具体的には、以下のように変わります。

現在 導入後
振込回数 最大13回 制限なし
振込間隔 最大30分 即時
振込受付時間 平日8:15~14:10 原則24時間
※メンテナンス時不可
振込受付時間 受付可 受付不可
振込エラー 通知なし 通知あり(SNS)
24-365システムが導入されたら、サイト内で告知をします!

女性専用サービスは、借入の可能額が少ない

アイフルの「Sulali」女性向けサービス

アイフルには「Sulali」と呼ばれる、女性専用のキャッシングサービスがあります。アイフルではサポートセンターの窓口が女性であることが多いですが、時々、男性もいます。

一方でSulaliなら、サポート窓口は100%女性なので、女性でも安心してサービスを受けられます。またアイフルと同じで、30日間の無利息サービスもあります。

ただし注意点もあります。審査や金利は、通常のアイフルと同じです(金利は18%)。女性向けサービスと言っても、審査が甘くなる訳ではありません。

また借入枠が10万円しかなく、使い勝手がよくありません。少額しか借入しない人なら良いですが、30-50万円は借りたい方は普通にアイフルで申し込みしましょう。

 アイフル「Sulali」の窓口はコチラ


<関連記事>:女性におすすめのカードローンの選び方は?

借り過ぎを防ぐ意味もあるのでしょうけど、それでも10万円しか借りられないのは不便ですね

アイフルで即日融資を希望する場合は、申し込み後に電話

アイフルで借入申し込みをする人の中には、即日融資を希望する人も多いはずです。即日融資のためには、少しでも早い時間に申し込むべきですが、もう一つできることがあります。

申し込み完了後に、サポートセンターに電話をして、できれば今日中に借りたい旨を伝え下さい。通常は申し込みの順に審査を行いますが、こうして電話をすると、優先して審査を行ってくれます。

急ぎで借りたい人は、是非利用しましょう。なお即日融資の条件については、「アイフルで即日融資で借りるには」で詳しく説明します。

 初めてのアイフルで申し込む(公式HPはコチラ)



アイフルで申し込みするための手順

1.スマホ(もしくはPC)から申し込み

申し込み方法は、電話や契約機・郵便・FAXなど色々ありますが、審査が一番スムーズに進むのはWeb(スマホ)からの申し込みです。

アイフルの申し込み画面

このページに貼られているリンクをクリックすると、上のようなアイフルの公式HPの画面に行きます。ここで申し込みボタンをクリックして、申込画面に必要事項を入力して下さい。申込が完了すると、申込完了メールが届きます。

アイフルの入力画面

あとで詳しく説明しますが、即日融資を受けたかったら、なるべく早い時間に申し込みをしましょう

2. 審査と在籍確認

他の会社であれば、ここで必要書類を送付しますが、アイフルでは先に審査を完了させます。申込画面に入力した情報に沿って、審査が行われます。

また審査の一環で、勤務先に在籍確認の電話が行きます。在籍確認とは、申込した人は入力した情報通りの勤務先に勤めているか、確認するための手続きです。

担当者が個人名で電話をしてきて、他の人に対しては社名を名乗ることはないので、アイフルのことが社内でバレる心配はありません。在籍確認を含めた審査そのものは、最短30分で終了します。

<関連記事>:消費者金融・カードローンの在籍確認って怖い?

周囲にカードローンのことがバレたくない人は、クレジットカード審査で電話がくる、など伝えておくとよいでしょう

3.(審査通過なら)契約手続き、必要書類の提出

審査結果が、メールかスマホで来ます。審査に通過していたら、ここからスマホでの契約手続きに入ります。まず契約に必要な書類(本人確認書、場合によっては収入証明書も)を、提出します。

提出方法は送付されるメールにも記載されてますが、スマホで撮影して、アイフルが用意したページから送信手続きを行います。契約手続きでローンカードの受け取り方法を、以下の3つから選択します。

1. カードを受け取らない「カードレス」
2. 契約機での受け取り
3. 郵送


カードレスの場合は、振替口座の設定も必要になります。口座振替が完了したら、カードレスは契約手続きは完了です。

4.(カードレス以外の人)ローンカードを受け取る

アイフルでローンカードを受け取る

カードレス以外の人は、契約機か郵送でローンカードを受け取る必要があります。郵送を選んだ方は、審査完了から数日で自宅に郵便物が届きます。郵便物の中身はローンカードでして、郵便物に(アイフルなど)社名の記載はありません。

契約機での受け取りを希望した人だけ、契約機に行く必要があります。お近くのアイフルの無人契約機まで、移動してローンカードを受け取ってください。

注意して欲しいのは、無人契約機の営業時間と持ち物です。ほとんどの契約機は、22時までの営業なので、それまでにローンカードを受けとる必要があります。

またローンカードの受け取りには、身分証明書が必要になるので忘れず持参して下さい。

契約機に行く人は、前もって場所を確認しておくとよいですよ

5.借入(振込 or ローンカード or 専用アプリ )

借入方法は、振込・ローンカード・専用アプリの3つあります。振込については、アイフルの会員画面から振込手続きで行います。振込キャッシングの注意点として、平日14時10分までに振込手続きを終えないと、入金が翌営業日になります。

土日祝日の振込には、対応してません。なおローンカードで郵送を選んだ人も、カードの到着前に振込はできます。ローンカードは、アイフル専用ATMかコンビニATMでキャッシングが行えます。365日原則24時間、いつでも借入が可能です。

注意点として、コンビニATMの場合は手数料がかかります(1万円以下なら110円、それ以上なら220円)。アイフルのスマホ専用アプリをインストールすれば、セブンのコンビニATMで借り入れできます。こちらも365日原則24時間、対応しています。

 初めてのアイフルで申し込む(公式HPはコチラ)



アイフルで即日融資をしたい!注意点は?

アイフルで即日融資を受ける条件

アイフルでのカードの受け取り方法は、カードレス・契約機・郵送の3タイプありますが、即日融資を希望するなら、カードレスか契約機を選ぶべきです。

郵送だとローンカードが届くまで数日かかりますし、その間できる振込手続きも少し面倒です。即日融資を受ける上で、一番ネックになるのが申し込み時間です。

アイフルの審査時間は21時までなので、たとえば20時45分に申し込みをしたら、審査は翌日に持ち越されます。即日融資で借りたいなら、少しでも早い時間に申し込みをしましょう。

提出書類についても、用意するのに時間がかかると、いつまでも契約・借り入れできません。用意すべき書類は分かっているので、申し込み前に揃えておくと良いでしょう。

また「アイフルで即日融資を希望する場合は、申し込み後に電話」で説明した通り、申込完了後に電話をして、審査を急ぐようにお願いしましょう。こうすれば、審査時間を少しでも短くできます。

アイフルのサポートセンターに電話をして「何時までの申し込みなら即日融資できますか?」と聞いても、なるべく早くの一点張りでした。なので、以下で述べる時間はあくまで目安と考え、これより早く申し込むようにして下さい

カードレスで即日融資をする流れ

カードレスで即日融資したい場合、振込と専用アプリを使う方法の2つがあります。以下は、即日振込でキャッシングする手順と、締め切り時間です。

アイフル即日振込でキャッシングする手順

ポイントは、アイフルの即日振込は平日13時過ぎまでの申込でないと、対応できない点です。これは先ほど説明した通り、アイフルがモアタイムシステムに対応してないためです。

もう少し遅い時間や土日祝日に借りたい人は、以下で述べる専用アプリを使いましょう。

アイフルカードレスで即日融資する手順

専用アプリを使ってキャッシングするなら、曜日に関係なく20時までの申込で、即日融資も可能です。もちろん希望すれば、後からローンカードを受け取ることも可能ですが、専用アプリがあれば特に必要ないかもですね。

契約機で即日融資を受ける流れ

ローンカードの受け取りを契約機に選択した人は、以下の流れで即日融資も可能です。

アイフル契約機で即日融資する手順

契約機での受け取りなら、曜日関係なく20時までの申し込み・22時までのローンカード受け取りで、当日中の借入が可能です。また先ほども書いた通り、契約機での手続きでは本人確認書類が必要になります。絶対に忘れないよう、注意して下さい。

 初めてのアイフルで申し込む(公式HPはコチラ)

アイフルは大手だけあって、全国に800台以上ものローン契約機を備えています。最寄の契約機の場所は、コチラで確認できます。


以上、アイフルの借り入れ条件や、即日融資のため流れを見てきました。繰り返しになりますが、即日融資は時間との戦いなので、当日の申し込みが遅いと間に合いません。

何かの理由で審査が遅れることも、十分ありえます。なるべく早い時間に申し込みをして、余裕をもって借り入れをしましょう。


もぐお

この記事の執筆者: もぐお

元銀行員で、このサイトの責任者です。難しい金融の情報を分かりやすくお伝えできるよう、頑張ります!
好きな漫画:波よ聞いてくれ
証券外務員・特別会員一種
早稲田大学 政治経済学部 卒業
詳しいプロフィールはコチラ
ツイッターは、コチラ

続きを読む